《コーチング・ブログ》--------岩手県盛岡市在住のパーソナル・コーチ 平野順子が、コーチングやセミナーの活動を通して、心に触れたこと、目に留まったものを、徒然、気ままにお伝えします~。
[990] [989] [988] [987] [986] [985] [984] [983] [982] [981] [980]
ピョンチャンオリンピックがスタートして、ついついテレビに見入ってしまうここ数日。日頃、ほとんどテレビを見ないんですが、箱根駅伝とオリンピックのときは別(笑)。今日からはカーリングも始まるので、楽しみが増えます〜。

仕事柄、ハイレベルのスポーツ選手を見るのは大変興味深い・・・。コーチングの観点もありますが、どちらかというとメンタルコントロールの観点でしょうか。理想的な自分の状態のメンタルリハーサルをどうやっているのかな〜とか。選手の内側ではどのような会話が繰り広げられているのかな〜とか。メンタリルハーサルというのは、例えば最高の演技をしている自分を頭の中でよりリアルにイメージしたり、トップでゴールする自分や表彰台に立つ自分をイメージしたり、ま、イメージトレーニングみたいなのですね。

特にも、モーグルやハーフパイプなどを見ていて、かなり豪快に転倒する選手を見るとすごく怖いな〜と思ったりするのですが、直前に転倒する人を間近で見た選手の心境はいかに・・・。今日は、ハーフパイプで日本の戸塚選手が担架で運ばれて行き、なんとも痛ましい感じ・・・。その次に滑る選手はとても強いメンタルが求められるな〜と思った次第。恐怖心が強くなると身体が緊張して硬くなります。もちろん選手は恐怖心を拭い去る工夫をすると思うのですが、「怖がるな〜、怖がるな〜」と唱えてしまうと逆効果。さて、選手の内側ではどのような会話をしているのでしょうか・・・。

そんなこんな、選手の心境を想像しつつ、一人で勝手にドキドキを味わいならが見ている私・・・(笑)。
まずは、選手の皆さんが実力を存分に発揮して充実したオリンピックにしていただきたいなと思います〜。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
HN:
平野 順子
性別:
女性
職業:
人材開発コンサルタント、ビジネスコーチ、研修講師
関連ページ

Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) コーチの徒然草 All Rights Reserved
/