コーチの徒然草

《コーチング・ブログ》--------岩手県盛岡市在住のパーソナル・コーチ 平野順子が、コーチングやセミナーの活動を通して、心に触れたこと、目に留まったものを、徒然、気ままにお伝えします~。

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
昨日から降り続いている大雨で川の水嵩が上がって、ドキドキするくらいになってます。

今日の盛岡は「北上川ゴムボート下り」のイベントの日だったのに、残念ながら中止になったとのこと。まあ、こんな天候では致し方なしというところですが、設営側の方々は大変なご苦労なんだろうな〜と。こんな大きなイベントではないですが、私もいくらか設営側を経験しているので、現場で重要な判断したり、関係各所に連絡したり、参加者からの問い合わせに対応したりと、ある程度は想像ができるだけに、なんとも・・・お疲れ様です・・・という感じ。

私はといえば・・・今週はずっと出張でデスクでの仕事をする時間があまりなかったので、もともと内勤日の予定。なので、外は大荒れでしたが、その影響をあまり受けることなく過ごしています。不幸中の幸い・・・。でも、外からビュービュー聞こえるし、ときどき「ピロリロリン」と緊急速報のエリアメールが来るし、わりと川の近くに住んでいるので、なんとなくそわそわ。そわそわしたところで、私に何かできるわけではないんですけどね・・・。

北上川はすぐそこなんですが窓からは直接見えないので、川向こうの実家にいる母に実況報告を頼み・・・届いた写真。



うお・・・いつもランニングしている遊歩道が完全に水没しているやんけ。これじゃあ、ボートで下るのは危険極まりないですわ・・・。

以前、これよりもさらに危ういのも見たことがありますが、盛岡では数年に1度くらいはこのくらいの水量になることがあります。特に、最近はその頻度が上がっているような気もします。その度に、消防の仕事をしていた父が「盛岡はわりと災害に強いけど、水害に特に警戒が必要」と言っていたのを思い出すんですよね。たしかに盛岡は、気候や地盤、地理的なことを総合的に考えると他の地域に比べて種々の災害は起こりにくいのかもですが、川が多いので、災害としては川の氾濫が起こる可能性が最も高いのかなと思います。なにせ、数本の川が街中を通っていますので・・・。

さて、ようやく雨が止んだようなので、水位の上昇も落ち着いてくるかな・・・。落ち着くといいな・・・。でも、盛岡は北上川のかなり上流なので、この水が流れていく下流の方にも大きな影響があるはず・・・。
大きな被害が出た年もありましたが、今回は被害が出ませんように・・・。

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
平野 順子
性別:
女性
職業:
人材開発コンサルタント、ビジネスコーチ、研修講師

関連ページ


<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- コーチの徒然草  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /