コーチの徒然草

《コーチング・ブログ》--------岩手県盛岡市在住のパーソナル・コーチ 平野順子が、コーチングやセミナーの活動を通して、心に触れたこと、目に留まったものを、徒然、気ままにお伝えします~。

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
パソコンを新調したら、古い会計ソフトが使えなくなった・・・だけではなく、そのデータそのものも古すぎて読み込めなくなっちゃった〜って話は、以前、ブログにも書きましたが、その後、ほぼ完全放置のまま日が過ぎ・・・。でも、Mac Bookも新調したときに、ピーンと閃いちゃったんです・・・私。
あれ?、古い方のMac Book Airを古い会計ソフト専用にすればいいのでは・・・。

実は、デスクトップのMacと同様、Mac Book AirにもWindowsも両方載せて使っていた時期がありまして。今思うと、かなり贅沢な使い方。デスクトップとノートの2台にダブルでOSを載せ、しかも、マシーンは1つでもOSが違うのでMicrosoft OfficeなんかもそれそれMac用とWin用をダブルで購入することになるわけで。ちょっとやり過ぎた感あり(笑)。まあ旅先でも何があっても安心だし、それはそれで便利ではあったのですが、数年使ってたらさすがにノートだと重くて動作が悪くなってきちゃって、買い換える前の1〜2年はWindowsは外して使っていました。

すなわち・・・古いMac Book AirをWin専用にして使おうと思えば使える装備が整っているということ。もちろん、Mac OS にしてもWindowsにしても、5年前のバージョンということになりますけどね。Windows 7です。でも会計ソフトのことを考えると、むしろ古くないと動かない・・・。古いデスクトップを会計ソフトのためだけに残しておくのは現実的ではないけど、ノートだったらほとんど場所取らなから、まあいいよね〜。

というわけで、お盆中につらつら仕事やら部屋の片付けなどをしながら、作戦開始。まずは、Mac Book Airの初期化。新しいMac Bookはすこぶる快適なので、何の未練もなくリフレッシュ〜。懐かしいMac OS Xのライオンさんと再会して、ちょっぴり感動〜。でもMacの方はあまり使わないと思うよ・・・ごめんね、とお詫びをしつつ、Boot campを使って、今度はWindows 7のインストール作業〜。まずまず順調に進み、今度はいよいよ会計ソフトをインストール〜。まあ、以前も載せて使っていたのでドキドキする必要はないんですけどね。で、保存していた会計のバックアップデータを読み込んで、That’s all !



結果、会計ソフトの件は本格的に先送り作戦になりましたとさ。
でもこれで、クローゼットの中の古いMacは処分できる〜(笑)。
新しく買ったWIn版の会計ソフトを使うかどうかは、今度の決算書を試しに作成してみたりして考えます〜。
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
平野 順子
性別:
女性
職業:
人材開発コンサルタント、ビジネスコーチ、研修講師

関連ページ


<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- コーチの徒然草  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /