コーチの徒然草

《コーチング・ブログ》--------岩手県盛岡市在住のパーソナル・コーチ 平野順子が、コーチングやセミナーの活動を通して、心に触れたこと、目に留まったものを、徒然、気ままにお伝えします~。

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
今朝、ランニングに出たら、意外と寒くてびっくり。すでに秋の気配です。まあ、走るには程よい気候ですけどね・・・。今年は8月に入ってから夏らしい日がほとんどなくて、なんか残念な感じです。

8月後半はデスクワーク中心で、わりとのほほ〜んモードで過ごしています。9月はそれなりに研修の仕事も入っていますが、なぜか「司会」の役割を務める機会が2回(笑)。1つは商工会議所青年部の東北ブロック大会のメインフォーラム。もう1つは、初めて東北で開催することになった「チームコーチングカンファレンス2017 in 仙台」。こういうのってなぜか時期が重なるんですよね〜。引き寄せなのかしら・・・。ちなみに、「チームコーチングカンファレンス2017 in 仙台」については、次回、あたためてご案内しようと思います〜。

仕事柄?人前で話すことに慣れているので、ときどき所属している団体の会合やらイベントやらの司会を頼まれることがあります。何百人の人がいてもさほど緊張しませんし、ある程度の原稿があれば、まずまずそつなくできるかなとは思います。先日、そんな話を友人としていたら、「司会をするときにギャラは発生しないの?」と聞かれました。答えは、「発生しません。なぜかというと、私は司会のプロではないから。」です。

私は「自分が何のプロなのか」ということを強く意識しています。「プロ」って、「ベテラン」とか「卓越技能者」とか、そういう意味も含まれなくはないですが、私にとっての「プロ」とは「それでお金をいただくという覚悟」かなと思います。当然「いただいたお金以上のものを提供できる能力や技術」があることが前提になりますが。やはりお金をいただく以上、そこは自分に厳しくありたいなと思います。

てなわけで、来月はプロではないですが司会が2件。もちろん、お金をいただかないから適当にやればいいと思っているわけではなく、精一杯務めようと思ってますよ。周囲から「平野さんならそつなくやるでしょう」と思われているのが辛いところですが・・・(笑)。
まず、楽しみながら頑張ります〜。

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
平野 順子
性別:
女性
職業:
人材開発コンサルタント、ビジネスコーチ、研修講師

関連ページ


<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- コーチの徒然草  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /