コーチの徒然草

《コーチング・ブログ》--------岩手県盛岡市在住のパーソナル・コーチ 平野順子が、コーチングやセミナーの活動を通して、心に触れたこと、目に留まったものを、徒然、気ままにお伝えします~。

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
最近、いささか心臓の調子が悪くて、先日、24時間心電図を付ける検査をしてきました。

最近というか、実は以前・・・たしか4年くらい前から不整脈がありまして。「期外収縮」っていうらしいんですが、心臓の正常なペースとは違うタイミングで突発的に電気信号が出て、ペースが乱れちゃうって感じの拍動です。自覚症状としては、急にザワザワって不安感?みたいな感じがしたり、運動しているわけじゃないのに動悸がしているみたいな感じがしたり、脈をとると脈がとんでたりとか。で、4年前に24時間心電図を取って検査をしたところ、その期外収縮がときどき出ているのは出ているようなんですが、治療がいるレベルじゃないので様子見ましょう、ってことになりました。

その後、わりと収まっていたのですが、最近また少し症状が出てきたので念のためにまた検査をすることにしたわけです。前回もですが、病院で短時間で取る普通の心電図はいたって正常。それにしても、正常な心電図の波形ってすごい綺麗だな〜っていつも思います。綺麗ってのは、芸術的というか、それ自体が幾何学的でありながら美的な感じがするというか、何かのデザインにそのまま使えそうというか。見ていて心地いいです。



話が逸れました。戻しまして、今回もやはり24時間心電図を付けてみないとわからないね〜ということに。そしたら先生、「その症状が出ている時の心電図を見てみないとわからないので、検査の日は大人しくしないでいつも通り過ごしてね。いつも通り仕事して、お酒飲むならいつも通り飲んで〜。」「はあ・・・。」

先生のご指示なので、私なりにいつも通りというか、いつも以上に忙しい日を選んで検査の日にあててみまして・・・。結果、前回と同じくときどき期外収縮は観察されますが、今回も治療がいるレベルじゃないので大丈夫、とのこと。えがった、えがった。しかも、特に生活に対する指導?もないので、たぶんちょっと疲れたときに出てくる程度のレベルなんじゃないかなと、勝手に思っています(笑)。

「最近、心臓の調子が悪くて・・・」なんて発言すると、そんなこと言ってないで早く病院に行け!って心配されちゃったりして。たしかに、心臓が、今日は調子が悪いのでちょっと休みます〜なんてあったら困りますけど、でも心臓も疲れることもあるよね・・・と。逆に、死ぬレベルじゃない程度の疲れだったら、とにかく動き続けているのか〜と思うと、むしろすごい。調子が良くて当たり前って臓器もつらいですね。

これからは、疲れているから労わらねば・・・ではなく、ランニングなどして鍛えていこうと、わりとスパルタ?な感じですが、動き続けている心臓に感謝の気持ちは忘れないようにしたいと思います〜。
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
平野 順子
性別:
女性
職業:
人材開発コンサルタント、ビジネスコーチ、研修講師

関連ページ


<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- コーチの徒然草  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /