《コーチング・ブログ》--------岩手県盛岡市在住のパーソナル・コーチ 平野順子が、コーチングやセミナーの活動を通して、心に触れたこと、目に留まったものを、徒然、気ままにお伝えします~。
[1091] [1090] [1089] [1088] [1087] [1086] [1085] [1084] [1083] [1082] [1081]
盛岡は春みたいな良い天気続いています。昨日は、3週間ぶりくらいでのランニング〜。さすがにバテバテ・・・(笑)

この3週間は忙しいのに加えて風邪も引いちゃって、ランニングどころか、ストレッチや筋トレもすっかりお休みしちゃいました。ストレッチと筋トレは、自宅でできる20〜30分くらいの一連のメニューを作っていて、できるだけ毎日するようにしています。世の中、ジムなどに通ってする方もいらっしゃると思いますが、私はジムはどうも続かず・・・。なので、キッパリと諦めまして、自宅で毎日という方針に切り替えました。それも十数年前のことになりますが・・・。

最初は、昔通っていたジムのトレーナーさんに教えてもらったストレッチのメニューを自宅でできるようにアレンジしてスタート。その後、膝の故障があったときに鍼の先生に相談して、下半身を中心とした筋トレを加え・・・。数年前にカイロプラクティックに通い始めてからは、カイロの先生に教わりながら既存のメニューをマイナーチェンジしたり、上半身のメニューも始めて・・・。最近では、少し体幹のトレーニングも入れてみたりして・・・。そんなこんなで、わりと充実したメニューになっています(笑)。

とはいっても、3週間もお休みすると、なまってしまうのは明らかです。硬くなって動きが悪くなっているのがわかるだけに、再開するのも腰が重くなるというか・・・。そこで、ここはプロの手を借りよう!ってことで、最近、先輩がオープンされたストレッチ専門サロンに行ってきました〜。パートナーストレッチといって、自分で行うセルフストレッチでは伸ばしきれないところまでも伸ばしてもらう手技です。なまった身体の可動域を広げてもらうとともに、私の身体の特に硬い部位を教えてもらってきました。



その結果、足首と、股関節の一部、胸から上腕のエリア、の3箇所が特に硬いとのこと。足首は大いに自覚あり。股関節は、自分のメニューのおかげで全般的にはかなり柔らかいと褒めれれましたが、1箇所だけ伸びてない筋肉を見つけてもらいました。そして、胸から上腕のエリアは全く自覚なし。ここが硬いと肩が前に巻いてしまうということで、納得の説明。このエリアをほぐしてもらったら、なんと呼吸まで楽になりました〜。さらに、硬い部位を伸ばすためのメニューも教えてもらったので、また私のストレッチメニューに項目追加(笑)。

おかげさまで、お休みしていた運動を軽快に再開することができました〜。
3月はぼちぼちの忙しさなので、ランニングも元のペースに戻したいと思います〜。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
HN:
平野 順子
性別:
女性
職業:
ビジネスコーチ、研修講師、中小企業診断士
関連ページ

Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) コーチの徒然草 All Rights Reserved
/