コーチの徒然草

《コーチング・ブログ》--------岩手県盛岡市在住のパーソナル・コーチ 平野順子が、コーチングやセミナーの活動を通して、心に触れたこと、目に留まったものを、徒然、気ままにお伝えします~。

2019/08    07« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »09
とある団体の青年部の全国大会で沖縄に行ったお話はこちらでも書きましたが、先日、その報告会がありまして、その報告会の準備にあたり、大会のテーマ?スローガンかな?の意味をもう一度調べ直したりしました。

そのスローガン?のサブタイトル?に、「まくとぅーそーけー、なんくるないさ〜」ってありまして。「なんくるないさ〜」はどこかで聞いたことがある方も多いかもしれませんが、「なんとかなるさ」みたいな意味。実は、本来は「まくとぅーそーけーなんくるないさ」で一つの定型句を構成していて、「誠に生きていれば、なんとかなるさ」という意味だと知りました。私としては、結構、衝撃。

「なんとかなるさ」の後半の言葉だけが出回ってしまった感がありますが、なんとなんと、前半の方が重要じゃん!って。「ケセラセラ」もそうですが、「なんとかなるさ」って前向きに行きましょうと捉えれば悪い意味ではないんでしょうけど、いささか無責任というか、運任せというか・・・(笑)。でも、あり方が重要なんですね。なんもかんも適当にやってて、なんとかなるさってことではないでしょうから。

沖縄の歴史を考えると、そんな綺麗ごとばかりを言っていられない時代もあったんだろうと思います。何かにすがるように、この言葉を言っていたときも・・・。でもだからこそ、この言葉をより重く感じるというか・・・とても力強い言葉だなと思います。

ちなみに、今回のサブタイトルで、「まくとぅーそーけー」では長音符号に「ー」、「なんくるないさ~」では「~」を使っているあたりが、その意味をより深く伝えようとしている感じがしたりとか。あ、感覚的なものですけどね(笑)。

コーチの姿勢としても、私は「あり方」をとても大切にしていますし、講座のときも「あり方」の重要性をお伝えしています。やっぱり「あり方」が結果を作るんです!
理想論と言われればそうかもしれませんが、「まくとぅーそーけー、なんくるないさ~」って笑顔で言える生き方をしたいなって思います。
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
平野 順子
性別:
女性
職業:
人材開発コンサルタント、ビジネスコーチ、研修講師

関連ページ


<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- コーチの徒然草  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /