コーチの徒然草

《コーチング・ブログ》--------岩手県盛岡市在住のパーソナル・コーチ 平野順子が、コーチングやセミナーの活動を通して、心に触れたこと、目に留まったものを、徒然、気ままにお伝えします~。

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
釜石から帰ってきました。ジョブカフェいわて主催の育成担当者スキルアップ研修ですが、先週は大船渡、今日が釜石、明後日が久慈。2回コースなので、来月も各地もう1回ずつあります。

今週は、明日の火曜日以外、土曜日まで毎日何かしらの研修が入っていて、たぶん多忙・・・。たぶんというのは、そこまでの自覚がないというか、スケジュール帳を見てもなんとなく大丈夫そうな感じがしていて、なんでだろう?と逆に自分でも不思議に思っているところ。大丈夫だと思うんだから、大丈夫なんだろうけど〜。

肋骨の方は、ようやくくっつき始めてきた実感あり(笑)。先週末に病院に行ってレントゲンを撮ったら、相変わらずポッキリ折れたままのようには見えるのですが、よく目を凝らして見ると折れた部分の周りにモワッとした泡のような影が・・・。先生曰く「これ、カコツ。カコツ形成が始まると痛みがなくなるのでもう治ったと錯覚する人が多いけど、まだちゃんとくっついてないから無理するとまたポッキリいくことあるからね。重いもの持ったりしないでね。」とのこと。先生に確認したわけじゃないので定かではないけど、「カコツ」って「仮骨」かなと。ああ仮の骨ね、ということは、そりゃ、無理はしない方がいいですね・・・。

さらに、ポッキリ折れているのは5番目の肋骨なのですが、4番目の肋骨にも仮骨の影が・・・。あれ? ということは・・・? 「あら、4番目も折れてたんだね〜。亀裂は確認できないけど、仮骨ができてきたということはここも折れてたってことだよ。」って。え〜〜。まあ、ヒビが入ったくらいだとレントゲンでも確認できないこともよくあると聞いたことがあったけど、そういうこと? 

結果、2本折れていたという・・・。で、少しゲンナリしかかったところで、先生・・・「でも、順調です! 次にレントゲン診るのは1ヶ月後くらいでいいですから。」
なるほど。これで順調なんだ〜。まずよかった。

というわけで、肋骨も順調に回復中で、忙しい6月を元気に乗り切りたいと思います〜。
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
平野 順子
性別:
女性
職業:
人材開発コンサルタント、ビジネスコーチ、研修講師

関連ページ


<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- コーチの徒然草  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /