《コーチング・ブログ》--------岩手県盛岡市在住のパーソナル・コーチ 平野順子が、コーチングやセミナーの活動を通して、心に触れたこと、目に留まったものを、徒然、気ままにお伝えします~。
[1193] [1192] [1191] [1190] [1189] [1188] [1187] [1186] [1185] [1184] [1183]
GWに突入して巷のいろんな店舗がかなり閉まっていて、いよいよ食料品の買い物とランニングくらいしか外に出ることがなくなってるかな。でも、人生の中でこんな風に時間を使うことも滅多にないと思うので、それなりに楽しんでいます(笑)。

コロナの影響で仕事が暇で時間が取れるというのもありますが、体力維持のためにもランニングの優先順位がいつも以上に上がってます。見てください、これ。なかなか良いインターバルで走れています。



以前、ここでも「運動」と「集中力」との関係を書きましたが、私が得たい集中力のために効果的な運動は、心拍数が140程度に上昇する負荷の運動30〜40分を週に2〜3回が目安。心拍数が140程度に上昇する負荷の運動としては、ランニングとかサイクリングのような有酸素運動ということになります。で、30~40分を私のランニングの距離に換算すると7kmくらいかな。この1ヶ月は7~8kmを3~4日おきに走れていて、まさにそのベストペース。我ながらやるな~って感じ(笑)。

ここまで頑張れているのはもう一つ理由があって、毎年、この季節は、中津川原コースのお花見のついでにランニング・・・いえいえ、ランニングのついでに花見をする、お花見ラン〜。綺麗な桜を見たい気持ちが後押ししているかなって(笑)。

このコースの最も見所は、東大橋の下の桜。結構本数があって、見応えがあります。



ちなみに、せっかく良いインターバルで走っているので、定点観察編。徐々に咲いていく感じとか、お天気によっての色の違いなんかも楽しめます。

大沢川原の遊歩道の桜。(4月16日、19日、23日、26日)




こちら富士見橋付近。(4月19日、23日、26日)



山賀橋を超えたあたり。(4月19日、23日、26日)



今日は、ランニングコースをちょっと外れて盛岡城跡公園を通ってきましたが、こっちも満開〜。



例年だとブルーシートを敷いて宴会している人がたくさんいるところですが、今年はお散歩をかねて歩きながら見ている人が少しいる程度。寂しい気持ちがないわけじゃないけど、こういう穏やかなお花見もいいなと思いました。
新型コロナウイルスの件で、世の中、大変なことのほうが多いかなと思うのですが、逆に良いかもと思うこともちょっぴりありますね。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
HN:
平野 順子
性別:
女性
職業:
ビジネスコーチ、研修講師、中小企業診断士
関連ページ

Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) コーチの徒然草 All Rights Reserved
/