コーチの徒然草

《コーチング・ブログ》--------岩手県盛岡市在住のパーソナル・コーチ 平野順子が、コーチングやセミナーの活動を通して、心に触れたこと、目に留まったものを、徒然、気ままにお伝えします~。

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
1月はお仕事がわりと暇でのんびりしていましたが、2月は並。サードギヤくらいかな。
ここで言っている仕事というのは研修の仕事のことで、個人のコーチングセッションは特に波があるわけではなく定期的に入ります。仕事全体の割合からいうと、量は多くないですけどね。

私のコーチングのクライアントさんは、盛岡市内にお住いの方はほぼ面談、すなわち直接会ってお話します。やはり、物理的に可能であれば面談を希望される方が多いです。そりゃ直接会って話した方が話しやすいでしょうからね。コーチとしても、相手の言語的情報だけではなく非言語的な情報がより受け取れるほうが、効果を高めることができると思います。

しかしながら、岩手県外の方や、県内でも岩手は広いですから物理的にお会いするのが難しいクライアントさんは、中には1~2時間かけて盛岡にいらしてくださる方もいらっしゃいますが、大体の方がお電話になります。お電話ということは、声だけのコミュニケーションになるわけです。実際、私自身も札幌在住の石川コーチとのセッションはお電話です。コーチとしては、ある程度、経験を積めばお電話でも可能ですし、クライアント側としては、物理的な負担が少ないぶん、もしかしたらお電話の方が続けやすいかも?と思うところもありますが、そこはやはりお互いに視覚情報があるに越したことはないのかなと思います。

そんな中、昨年からスカイプやメッセンジャーといったインターネット上の無料通信を使って、動画付きでセッションするクライアントさんが増えてきたんですよね~。私は、当初からお電話の代わりにスカイプを使ってはいましたが、これまでは音声通信のみ。これまでも動画通信もシステム上は可能ではあったものの、そのためにはヘットフォンの他にカメラも購入しなければなりませんでした。しかし、最近はパソコンに当たり前のようにカメラとマイクが内臓されていたり、何よりスマフォを使えば、誰でもどこでも簡単に動画付きで通信ができるというわけです。しかも、安価。場合によっては無料で!

まさかこんなふうにパソコンの画面越しにコーチングセッションする日が来るとは・・・。少し前に、スカイプを使ってアメリカ在住の方に英会話のレッスンをしていただいてたときも同じようなことを思いましたが、ホント、なんていうんですかね・・・時代の流れというか、科学技術の進歩ってすごいです。

ドラえもんの四次元ポケットの世界がこうやってどんどん現実化していくんでしょうか~。そしたら、一番欲しいのはどこでもドアだなぁ・・・。テレポーテーションですね(笑)。物理学界では、五次元以上の異次元の存在が確認されたみたいな話も聞いたことあるし、あながち不可能ではないのかな~。

そんなことを考えたりしながら、パソコンの向こう側のクライアントさんとお話ししている今日この頃です。
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
平野 順子
性別:
女性
職業:
人材開発コンサルタント、ビジネスコーチ、研修講師

関連ページ


<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- コーチの徒然草  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /