コーチの徒然草

《コーチング・ブログ》--------岩手県盛岡市在住のパーソナル・コーチ 平野順子が、コーチングやセミナーの活動を通して、心に触れたこと、目に留まったものを、徒然、気ままにお伝えします~。

2017/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
友人知人から寒中見舞いが少し届いていました。今年は特に寒いので、それを見て、ああ・・・寒中なんだなと、なんだか妙にリアルに思ったりしました。

例年、年賀状を出すのにかなりのエネルギーを使うので、そもそも年賀状を出すこと自体をやめてしまおうかという葛藤まであったりします。それでも、やはりお仕事の関係もあるし、年賀状だけでしか繋がっていない古い友人もいるので、結局、今年も頑張って出しましょうってことになるわけなんですね。で、ただ出すだけならそこまで大変じゃないかも・・・と思うけど、これまたやはり、せっかく出すなら何かひと言添えた方がいいよね・・・と思っちゃうわけで。そうすると、やっぱり2~3日かかる大仕事になってしまうわけです。

今年は喪中だったので、11月に喪中をお知らせする葉書を手配し、発送作業をしたんですが、時期が早まっただけといえば、だけ。でも、喪中の葉書に近況報告を書き加えるってのは何か違うかなという感じがするわけで、そのまま形式的なお知らせとしてお出ししました。で、ひと言書き添える作業がないだけでかなり負担感は減ったのは間違いなくて、この年末年始もなんとなく身軽な感じで過ごしたように思います。

でもね、例年ならいただく年賀状があって、皆さんの近況を知りつつもちろん楽しく読ませていただくんですが、それがないというのはやはり寂しいもの。ま、喪中だからね、慎んでいなきゃいけないんでしょうからね、そういうことなんですけどね・・・。

そんな中、こちらが喪中なのをご配慮のうえ、年賀状ではなくわざわざ寒中見舞いをくださる方がいらっしゃると、本当に嬉しいというか、なんか心が温まる感じがしますね。そして、年賀状でのやり取りも減っているこのご時世ですから、ここまでしなくても責められるなんてことなんて全くないわけですが、こういうご配慮をサラリとする方ってのは、すごく粋な感じがするというか。素敵ですね~。

私も真似してみたいと思いつつ、なかなか時間に追われて厳しいかなと思いますが、せめて今年だけでもいただいた寒中見舞いにはお返事させていただきました。
昨日が大寒だったようで、寒い時期はもう少し続きそうですね。
ホント、皆さんに寒中お見舞い申し上げたい、今年の寒さ。

寒中お見舞い届きました!

わざわざ、お葉書ありがとうございました(。・ω・。)
とても嬉しく拝見いたしました!!
本当は順子先生に会いに行きたい!けど、ここ3年ほどまたしても人生のターニングポイントに差し掛かり、煩雑な毎日を過ごしておりますΣ(-᷅_-᷄๑)
最近は精神科で働いておりまして、またまた自分の心と向き合う作業中です。
今でも順子先生がおっしゃってくれた「今が辛くてもこの先ずっと続くことはないのですよ」の言葉が私の人生を支えてくれています。人生色々ありますがちょっとやそっとじゃ心乱れない、強い自分になりました。
この寒さにも負けず、自分らしく頑張ろうと思う今日この頃です。
順子先生の活躍も楽しみにしております♡
by クライアントS 2017/01/21(Sat)20:58:38 編集

ありがとうございます♡

Sさん、コメントありがとうございます。
なかなかお会いできませんが、強く逞しく過ごしていらっしゃるようで、私としても安心しました。(^ ^)
人生、いろいろありますね。そして、きっとこれからも。
ぜひそれを楽しんでいってください〜。
by jun 2017/01/21(Sat)22:44:37 編集
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
平野 順子
性別:
女性
職業:
人材開発コンサルタント、ビジネスコーチ、研修講師

関連ページ


<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- コーチの徒然草  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /