《コーチング・ブログ》--------岩手県盛岡市在住のパーソナル・コーチ 平野順子が、コーチングやセミナーの活動を通して、心に触れたこと、目に留まったものを、徒然、気ままにお伝えします~。
[1187] [1186] [1185] [1184] [1183] [1182] [1181] [1180] [1179] [1178] [1177]
年度末。ぬ~。新型コロナウィルスの状況は、終息どころか予断を許さない感じになっていますね。

震災の年がどうだったかイマイチ思い出せないのですが、心理的な危機感は当時の方がまだ大きかったような気がします。ただ、当時は、困っている人のためにできること、動けることがあったので、今思えば、それで心のバランスが取れていたかもしれません。そして、大まかな言い方をすると発災のときが一番ひどい状況で、そこからどうすればいくらか良くなるかを考えるって感じだった。でも今回は、どんどん状況がひどくなり終わりが見えない上に、外に出れない、動けないってことなので、そこがなんともストレスフル。

こうなってくると、私も考え方をすっかり切り替える必要があるかなと思ったり。私の業種から言って、ジタバタしてもほぼ仕事が入らないのが目に見えている。自主開催の講座も、無理して開催しても受講者が集まらなかったり、感染者を出したらどうしようとかって不安を抱えながらやっても、ストレスが増えるばかり。

ちょうど昨日は、今、申し込めそうな補助金で、3月末締め切りの申請書を突貫工事で作って提出してきました。審査がある補助金で、急いで書いたので通るかわからんけど(笑)。起業仕立てのときは、年齢的にも性別的にも、実は行政の支援をたくさん受ける権利があったということを、後になってから知ました。てか、中小企業診断士の勉強をする中で出てきて、知ったというか(笑)。今回は、幸いにも情報を手に入れやすい環境にあるので、せっかくだからアレコレそういうのを利用させていただこうかなとか。

そんなこんな、終息の兆しが見えるまで、仕事のことを考えるのはやめようかななんて思い始めている今日この頃デス。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
無題
申請は直接担当者に連絡出来き相談出来ると良いですね
千葉英俊 2020/03/31(Tue) 編集
プロフィール
HN:
平野 順子
性別:
女性
職業:
ビジネスコーチ、研修講師、中小企業診断士
関連ページ

Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) コーチの徒然草 All Rights Reserved
/