《コーチング・ブログ》--------岩手県盛岡市在住のパーソナル・コーチ 平野順子が、コーチングやセミナーの活動を通して、心に触れたこと、目に留まったものを、徒然、気ままにお伝えします~。
[1122] [1121] [1120] [1119] [1118] [1117] [1116] [1115] [1114] [1113] [1112]
7月に入り、いくらか落ち着くかと思いきや、もう一息といったところでしょうか。どのくらい大変なのかよくわからない中小企業診断士の実務補習が控えていて、心理的に構えているというのもあるのかも・・・(笑)。

そんな感じの今日この頃ですが、コーチングの個人セッションの新規のご依頼をパタパタといただいてます。個人セッションについてはHPに載せているだけで全く営業していないので、そのご本人のタイミングとしか言いようがないんでしょうけど、なんか引き寄せみたいなのもあるんだろうなと勝手に思っている私。私がサポートできるようなエネルギー状態になると、それに呼応するようなテーマのクライアントさんがいらっしゃったりします。

最近、ちょっとしたご相談のついでに、私の起業したいきさつ?なんかを話す機会がありまして、久しぶりに自分のスタート地点に立ち返りました。岩手医大に勤めていたときに、メンタルダウンしている学生さんの力になってあげられなかった経験。私一人に責任があるわけでも、そもそも私に責任があるわけでもないのかもしれないし、そんな大げさにとらえる必要はないかもです。でも、私にとっては、深い後悔となって残っています。

研修やら講演やら、ファシリテーターやらチームコーチやら、さらにはコンサルタントやら・・・いろいろ幅を広げてきたけど、根本的な私の使命は、目の前の人の自己重要感を上げること。この軸は真っ直ぐに強く持っていたいなと。

目を輝かせながら私の話を聴いてくれた、私が起業した歳よりも若い期待の彗星に心から感謝です。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
HN:
平野 順子
性別:
女性
職業:
ビジネスコーチ、研修講師、人材開発コンサルタント
関連ページ

Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) コーチの徒然草 All Rights Reserved
/