《コーチング・ブログ》--------岩手県盛岡市在住のパーソナル・コーチ 平野順子が、コーチングやセミナーの活動を通して、心に触れたこと、目に留まったものを、徒然、気ままにお伝えします~。
[1114] [1113] [1112] [1111] [1110] [1109] [1108] [1107] [1106] [1105] [1104]
今日もいい天気の盛岡。今日はなんとなく調子が良さそうな気がして、少し長めに走ろうかなと意気込んで出発したものの・・・。暑さのせいか、筋肉痛が残っているせいか、あまり走れませんでしたとさ〜。途中からウォーキングになっちまいました。。。

筋肉痛というのは・・・木曜日に久しぶりにカーリングをやってきました〜。2年前に4回シリーズのカーリング教室に通ったことがありまして、あまりに面白いから続けて通おうと思った矢先に、肋骨骨折・・・。そこからやや遠のき、テレビ観戦専門になってしまっていました。今回は、商工会議所青年部のみんなで体験教室。今回もオリンピアンの苫米地美智子さんをはじめ、岩手県カーリング協会の方々に教えていただきました。



カーリング世界選手権などの映像をがっちり見てイメトレは十分だし、最近はストーンを投げるときのポーズのストレッチもやっているし、2年前よりきっと上手にできるに違いない・・・と思ったら、全然ダメでした〜。投げた後にバランス崩してゴロンとなるわ、全然距離が足りなくてハウスに届かないわ、しまいにはグリッパーつけたまま投げちゃってすっ転ぶわ・・・。ちなみに、カーリングのシューズは片足だけツルツルになっててよく滑るんですが、それにカバー(グリッパー)をつけると滑らずに氷の上でも普通に歩けます。

それから、今回はスイープにも挑戦。テレビで見ていると簡単にやっているように見えるけど、しゅ〜と動いているストーンと同じスピードで移動しながらスイープするのってかなり大変。しかも、体重を全部かけるように履くって教えられても、とてもじゃないけどそんな力なし・・・。私が頑張ってスイープしても、本格的な方々の言うところの「クリーン」くらいにしかなってないんだろう・・・。

というわけで、どこが筋肉痛かというと、肩から腕にかけて(笑)。カーリングは、すごく様々な能力を必要とするスポーツだと思っていたけれど、上半身の筋肉もこんなに必要だとは・・・。あらためて、トップクラスの選手はすごいな〜と思った次第。
また続けてやってみたくなりました〜。

   


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
HN:
平野 順子
性別:
女性
職業:
ビジネスコーチ、研修講師、人材開発コンサルタント
関連ページ

Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) コーチの徒然草 All Rights Reserved
/