コーチの徒然草

《コーチング・ブログ》--------岩手県盛岡市在住のパーソナル・コーチ 平野順子が、コーチングやセミナーの活動を通して、心に触れたこと、目に留まったものを、徒然、気ままにお伝えします~。

2018/08    07« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »09
先週の木・金・土と「春のSIDE-B祭り」で、その疲れが抜けないままに日曜日は岩手県立大学のキャンパスアテンダントの研修に入りまして、久方ぶりにギアフォースか?という1週間。で、ここ2日は休養モードでローギア(笑)。

「春のSIDE-B祭り」では、とても美味な飲食店さんに出店のご協力をいただき、新しい立ち飲みテーブルもお目見えしてとても素敵な会場に設営していただき、そして何より、本当にたくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました〜〜。まずは大きなトラブルもなく、盛況に終わりましてホッとしています。

  

私は実は?肴町商店街振興組合青年部(4S会)の副会長の任をいただいていまして、4S会が主催である今回の「春のSIDE-B祭り」の責任者をしていました。もちろん素人では到底無理な部分はイベント会社の方にお願いしているわけですが、概ね全般的に統括する感じで。

3月初旬にイベントのコンセプトを検討するところから始まり、コンセプトに合う出店者の選定、打診。出店者が決まった後は、チラシなどの発注、出店者とのやり取りや説明会を開催しつつ、チケット販売のために各地に分配したり、宣伝したり。一方で、4S会で出すブースのメニューを試食しながら協議して、決定。さらにメンバーに進捗を報告したり、当日のシフトを決めたり。当たり前ですが、こんな中でも普通に仕事は入っていますので、仕事に支障をきたさない形でやるとなると、わりと時間がなかったりとか。で、久しぶりにギアサードからフォース(笑)。

でもね、実務的なことは、まあ、やればいいってことになるんですが、当日にどのくらいの方に来ていただけるのかという心理的なプレッシャーが結構大きかったように思います。チケットの売れ行きもありますが、当日の天気がものすごく心配で、10日くらい前から週間天気予報を毎日チェック・・・みたいな。チェックしたから天気を変えられるわけではないんですけどね・・・祈るだけ(笑)。人前で話をするのにプレッシャーはありませんか?って聞かれることがありますが、不確定要素が少ない分、私にとっては1000人の前で話せっていわれるほうがよほど楽な感じがします。慣れの問題なんですかね〜。

私の祈りが通じたのかどうかはわかりませんが、当日は3日間おおむね天候にも恵まれ、特に最終日の土曜日は雲ひとつない快晴〜。大型テントがあるとはいえ、天気の良し悪しで来場者数は変わると思うので、本当に良かったです。初日の木曜日は前回(昨年9月)より来場者が少なめで、ご協力いただいた出店者の皆さんのことを考えると内心どうなることかと思っていましたが、金曜日、土曜日と尻上がりに来場者が増えまして、売り上げ規模でいいますと前回を上回るほどの盛況になりました。

  

SIDE-Bの利用方法について色々な考えがあるということを感じていますし、今回のようなイベント一つ見ても、主催、出店者、来場者、近隣住民、と色々な立場の人がいて、すべての人にとって良いものを作るというのは本当に難しいなと感じました。私なりに、できるだけ関わる人みんなが良かったと言ってもらえるように、難しさを感じながらも偏らずバランスを取りながら運営したつもりです。

今回の「春のSIDE-B祭り」が、SIDE-Bの大きな目的である河南地区の賑わいの維持・拡大にいくらかでも繋がっていればいいなと思います。
多方面でご協力いただいた皆々様に心から感謝しています。
ありがとうございました・・・合掌。

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
平野 順子
性別:
女性
職業:
人材開発コンサルタント、ビジネスコーチ、研修講師

関連ページ


<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- コーチの徒然草  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /