コーチの徒然草

《コーチング・ブログ》--------岩手県盛岡市在住のパーソナル・コーチ 平野順子が、コーチングやセミナーの活動を通して、心に触れたこと、目に留まったものを、徒然、気ままにお伝えします~。

2018/12    11«2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
方々にご心配をお掛けしましたが、風邪はそこまで悪化しないでなんとか快方に向かっています。それを考えると「大したことない」と言った先生は重ね重ねさすがです。
風邪が治まっていくのと合わせるように、フレッシュマンシーズンも一段落。今年も無事に乗り切れてよかったです。

そう言えばって感じの話になるのですが、4月1日発刊の盛岡商工会議所会報の「SANSA」4月号に私のインタビュー記事が載ってます〜。私が東京に行っている最中に届いて私自身もゆっくり見れていませんでしたが、いろいろな方から「載ってたね〜」「わかりやすい記事だったよ〜」なんてお声を掛けていただきました。校正にもやや手間を掛けたので、そう言っていただけてよかったです。



記事の主旨としては、「コーチング」がどのようなものかのご紹介と、現在の組織の人材育成における「コーチング」の価値、そして日常で心がけていただきたいコミュニケーションのポイント・・・ってところでしょうか。

「コーチング」に関わる仕事を10年以上やっていますが、その価値を言葉で説明するのは簡単ではないなと今だに思います。もちろん研修や講座で「コーチング」を言葉で説明する機会は山のようにあるわけですが、言葉だけで伝えようとすると非常に軽くなってしまう感じがします。「コーチング」によってもたらされる変化はもっと大きく、そして人間関係においてとても奥深いものです。それはやはり体感した人にしかわからず、実践からしか身につかないものだと思っています。

とはいってもね、みんながみんな研修や講座を受講する機会が得られるわけでなし、そもそも「コーチング」という存在を知らなければ何も始まらないですからね。このような記事によってより広い範囲の方にお伝えできる機会というのはとても貴重だと思っています。せっかくこのような機会をいただけたのですから、最大限に正しくそして効果的にお伝えできたらなと思って頑張ってみました。さらに多くの方がコーチングを学び、身につけていただきたいという願いを込めて・・・。



ちょっとご報告が遅くなってしまったのですが、お手元に会報がある方はご覧いただければ嬉しいです〜。


お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
平野 順子
性別:
女性
職業:
人材開発コンサルタント、ビジネスコーチ、研修講師

関連ページ


<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- コーチの徒然草  --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /